第二回 浄照寺お寺の掲示板「法語川柳」募集!

「法語川柳」とは、お寺の掲示板に貼ってあるお寺の標語を五・七・五の定型詩で創ったものを言います。

・みんなの心に残る、みんなが思わずうなずく、そんな作品を募集します。
・お名前はニックネームでもOKです。
・一人一句の応募です。
・メディア未発表の作品をお願いします。
・応募作品の著作権は著者に帰属しますが、作品は拙寺YouTube、HP、掲示版等に公開させて頂きますので、予めご了承ください。
・〆切は6月25日です。

応募作品
お名前
ふりがな
E-mail


・応募頂いた作品の中から選考委員会が選出した10作品を、第二回 「みんなが選ぶ法語川柳」!で7月1~末日の期間、公開します。
・選考委員会は浄照寺外部の第三者が担当します。
・「法語川柳」選考委員会審査員長紹介
  宮本義宣師
   浄土真宗本願寺派髙願寺住職
   本願寺派布教使
   武蔵野大学通信教育部講師
   東京仏教学院講師
   元龍谷大学大学院実践真宗学研究科講師
   ⇒高願寺HP

 

第二回 「みんなが選ぶ法語川柳」!(7月1~末日)

・皆さんの投票によるランキング形式で優秀作品を選び、上位3作品が優秀賞となりますので、気に入った作品には一票を投票しよう!
・優秀賞(3句)には拙寺よりE-Mailに連絡を入れ後日、賞状と図書カーをお送り致します。

・金賞(1名)・・・賞状と図書カード(3,000円)
 銀賞(1名)・・・賞状と図書カード(2,000円)
 銅賞(1名)・・・賞状と図書カード(1,000円)
・獲得投票数が同数の場合は、選考委員会の審査により賞を決定します。

・投票にはGoogleフォームを使用しますので、Googleへのログインが必須です。投票は一人一票一回限りです。
・優秀賞の発表は8月上旬、「浄照寺参るン」の配信並びに拙寺サイトにて発表します。

第一回「法語川柳」の優秀賞(過去の作品)