第一回 浄照寺お寺の掲示板「法語川柳」募集!

「法語川柳」とは、お寺の掲示板に貼ってあるお寺の標語を五・七・五の定型詩で創ったものを言います。

・みんなの心に残る、みんなが思わずうなずく、そんな作品を募集します。
・お名前は本名でもニックネームでもかまいません。
・一人二句まで応募できますが、未発表の作品をお願いします。
・応募作品の著作権は著者に帰属しますが、優秀作品は拙寺HP、拙寺掲示版等に公開させて頂きますので、予めご了承ください。
・第一回の応募は締め切りました。

・今回、みなさんから募集した「法語川柳」は応募者275人、作品総数505句となりました。ありがとうございました。
・応募頂いた作品は選考委員会が選考したものを、第一回 「みんなが選ぶ法語川柳」!で12月1~末日の期間、公開します。

第一回 「みんなが選ぶ法語川柳」!

・皆さんの投票によるランキング形式で優秀作品を選び、上位6作品が優秀賞となりますので、気に入った作品には一票を投票しよう!

・優秀賞発表は「YouTube」「浄照寺Mairun」の動画にて先行発表します。是非ご覧ください!
・優秀賞(6句)には拙寺よりE-Mailに連絡を入れ後日、記念品と図書カー3,000円分をお送り致します。

・投票にはGoogleフォームを使用しますので、Googleへのログインが必須です。投票は一人一票一回限りです。

優秀賞決定
・手を合わす 孫に仏の お慈悲あり (岡山保さん)
・親の年 越えて身に沁む 深き恩 (天邪鬼子さん)
・できますよ 生まれ変わりは この世でも (山宗雲水さん)
・まだ逝けぬ 極楽浄土 距離を置き(糖質無制限さん)
・満ち足りた 時代子ゆえに 尚欲す(芝楽みちなりさん)
・故郷を 遠く離れて 合掌す(じ-じょ)